モータースポーツ紹介

 

モータースポーツには色々な種類があります。

 

レース


サーキットという決められたコースの中でライバル達のクルマと競争する競技です。モータースポーツと言えば、すぐにレースのことを思い浮かべる人が多いでしょう。

ラリー

 

公道を走る競技がラリーですが、抜きつ抜かれつの競争をする競技ではありません。上級者向けのラリーでは、特定の場所を占有してタイムトライアル(決められたコースをいかに速く走るか)を行います。入門者向けのラリーでは、区間ごとに決められた指示速度(制限速度内)をいかに正確に守って走行できるかで勝敗を決めます。

レーシングカート

 

右足でアクセルを左足でブレーキを踏む、F1を小さくしたようなタイヤが剥き出しのマシンでレースを行う競技です。遊園地にあるゴーカートを本格的にしたものと考えればよいでしょう。

ジムカーナ

 

舗装された広場や駐車場などにパイロンなどで作られた規定のコースを走り、そのタイムを競う競技です。

ダートトライアル

 

非舗装路面にパイロンなどで作られた規定のコースを走り、そのタイムを競う競技です。

サーキットトライアル

 

サーキット(舗装路)へ順番にコースインして数周し、各自のベストタイムで順位を競う競技です。

ヒルクライム


カーブや急勾配などを含むコースで最短時間を競う競技です。

ドリフト

 

もともと運転テクニックのひとつであったドリフト走行(タイヤのスリップ状態を発生させながら走行すること)の技術を競う競技。
速く走るというより、コントロール技術を競い合う事が主流になっており、競技の勝敗はドリフト走行のカッコよさで決めます。

ドラッグレース


平坦な直線で約400m(1/4マイル)を車両2台が同時にスタートしてその所要時間を競う、一種のレース競技です。

記録挑戦


所定の距離に対する時間、時間に対する距離から速度を算出し、既存の記録に挑戦する競技です。

 

レースにも色々な種類があります。

「2台以上の車が同一のコースを同時にスタートし、所定の距離を先に走破するか、または所定の時間内にもっとも長い距離を走行した競技者が上位となる競技」これが、基本的な「レース」の定義です。

前者はいわゆるスプリントレースを指し、後者は一般には耐久レースという区別のされ方をします。

レースはそのほとんどが、専用サーキットで競われますが、公道を閉鎖して臨時に作られたコースで行われる場合もあります。サーキットと閉鎖された公道を組み合わせたコースで開催される場合もあります。

 

レースマシンにも色々な種類があります。
レースの競技車両は大きく分けると、

二輪

四輪

に分ける事ができます。
更に、四輪レースの競技車両は、

レース専用に作られた競技車両

 (フォーミュラカー等)

市販車をベースとした競技車両

 (ツーリングカー等)

に分ける事ができます。

 

レース専用競技車両を代表するものがフォーミュラカーです。タイヤが露出した屋根のない一人乗りのレーシングカーを総称してフォーミュラカーと呼んでいます。
フォーミュラカーの最高峰に位置するのはF1。F1に続くフォーミュラカーは、国内ではスーパーフォーミュラ(2012年まではFニッポン)、それに続くのがF3となります。F3に続くフォーミュラカーはFCJやF4、海外も含めると多数存在します。

What's New

2014/9/22

ニュースを更新しました

 

2014/8/24

スケジュール&リザルト

更新しました

ニュースを更新しました

 

2014/8/18

ニュースを更新しました

 

2014/7/13

スケジュール&リザルト

更新しました

ニュースを更新しました

 

2014/7/7

ニュースを更新しました